2018年04月26日

あれから一年経ちました

毎年やって来る燕。
もう一年経ったのだなぁと思い、
今年もそろそろだと待っていたのに、
今年は待てど暮らせどその影はなく、
鳴き声も我が家から少し離れたところでしていたので、
夫に見てもらいました。

数か月前道路を挟んだ向かい側に、
一戸建てのアパートができました。
それから我が家は遠くまで見渡すことができなくなりました。
燕たちにとってもそれがとても大事なことなのでしょう。
その新しいアパートの見晴らしのよい所に、
巣を作ったようです。

「そりゃそうだよね。見晴らしいいほうがいいよね」

と、自分を納得させて、心の中で言い聞かせても、
あの鳴き声が聞こえないのは、寂しいものだなぁ・・・と
しんみりしてしまうことがあるのです。
posted by コポ at 21:55| Comment(0) | 日記

2018年04月18日

おひさしぶりのブログです

この1ヶ月ほど何をしていたのか?
高校受験も志望校へ全員合格し、
ほっとしたとともに、
この時期になると毎年やってくる、
中学3年生が卒業してしまう、
さみしさを感じていました。

この時期は別れと出会いの季節なんですね。
アルバイトに来てくれていた、
卒塾生の林夏子さん。
大学卒業を3月に迎え、
当塾にひさしぶりに来てくれました。
アルバイトをとても頑張ってくれていて、
私たちはとても助かりました。
新社会人になるということで、
アルバイトは3月初めで終了となりました。
やはり、またさみしい気持ちになりました。

そして、当塾を始める前からいらしたお隣さん。
ご主人の転勤で引っ越されてしまいました。
とてもよくしていただいたご家族でした。
またもやさみしい気持ちになっていました。

本当に別れの季節なんだなぁと、
落ち込んでいましたが、
塾にいつも来てくれる生徒さんたちの、
笑い声や頑張っている姿に、
元気をもらいます。

別れの季節ですが、
新生活のスタートでもあるんですね。
高校進学をしたみなさん、
お世話になったみなさん、
新しい地で元気にお過ごしください。
posted by コポ at 22:06| Comment(0) | 日記